48ホールディングス株式会社への訴訟のご相談をお受けしております。

1.概要

48ホールディングス株式会社 は広く一般からクローバーコインの購入を募りましたが、仮想通貨(暗号化通貨)の取引所の許可を得られなかったことから事業遂行ができておりません。

このため、クーリングオフまたは中途解約の手続きをとるようにという48ホールディングス株式会社 の指示に従っても、いまだに返金がなされていない方々が多くいらっしゃいます。

このような多くの方々からご依頼をうけて弊事務所では和解による解決をしてきました。

2.弁護士費用及び実費について

48ホールディングスへの交渉方法にはふたつの方法をご用意しております。

返金予定額が100万円未満のかたは内容証明コース。返金予定額が100万円超の方は内容証明コースと訴訟コースからお選びいただけます。

(1)内容証明コース

訴訟には費用がかかりますので、費用倒れになってしまうために返金額が少額の方は弁護士に依頼することが難しくなります。
そこで、弊所では内容証明による方法もご用意しております。ただし、裁判所による介入や執行力がないことからどうしても解決までに1年程度はかかることが多いです。

(2)訴訟コース

裁判にかかる費用を抑えるため、通常であれば必要な費用の一部を弊所負担にしております。
具体的には札幌地方裁判所への赴くための旅費日当、裁判のための印紙代は弊所負担ですので、通常の法律事務所に依頼した場合より依頼者の方のご負担はかなり少なくなっております。一ヶ月に一度は裁判期日が入るため、内容証明コースより迅速に解決することが期待できます。

内容証明コース、訴訟コースでかかる費用の早見表はこちら。

3.注意点

48ホールディングスのサイトに表示される予定返金額はあくまで予定です。
和解金額はコミッション(他の方を勧誘して得たインセンティブ)によって増減します。したがって既払のコミッションが大きい方はご依頼いただいても48ホールディングスからの提示が予定返金額より減額または0円になることがありますのでご注意ください。

4.ご相談・お見積もり

ご相談・お見積りは、以下のフォームよりお申込みください。
(最大20名の登録が可能です)

※48ホールディングスのサイトに表示される予定返金額の入力が必要となります。

詳しいご相談お見積もりは、izumi@bengoshi.app までメールでご相談ください。